2016年12月06日

オリ李大浩、決勝打含む3安打 西武・大石

第11日、陸上女子400メートル障害 準決勝】 女子400メートル障害の久保倉は2大会連続の準決勝敗退となった. 「力の差を考えると勝負にならない. 前半からいくしかなかった」. 序盤から飛び出したが、後半に失速. 自身の持つ日本記録より0秒91遅い56秒25でゴールした. 「最後は力が残っていなかった. これが力の差だと受け止める」. 30歳は潔かった. 25日、オリックス5―3西武) オリックスの李大浩が試合を決めた. サッカースパイクf50 同点の7回、連打に失策が絡み、1死二、三塁. 大石の142キロの直球を仕留めた. winlimasis 左中間を破る2点二塁打に「甘いまっすぐをしっかり振り抜けた」. 3安打3打点で、今季最多タイの15安打を放った打線を引っ張った.
posted by AkinoShyoko at 01:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: